コルテ・マンジーニ

1978年創業、栽培から醸造まですべての工程を家族で行う小さなワイナリーです。

使用されるブドウはすべて自社の畑で手作業により収穫されます。
化学肥料は不使用、凝縮した果実味豊かなブドウを得るためにあえて収量を少なくしています。
手入れの行き届いた畑、最新の機器が導入された醸造所は徹底した日々の清掃により精密機械工場のような美しさです。

すべては高品質のランブルスコを造るため。
労を惜しまぬワイン造りへの情熱により数々の賞を受賞し、消費者はもちろん他の生産者からも高い評価を得るに至っています。

ここモデナ出身の世界三大テノール歌手として知られたルチアーノ・パヴァロッティがこよなく愛したのがManzini社のランブルスコです。